中毒・依存症から自由になりたいあなたへ(続)

中毒・依存症から自由になりたいあなたへ(続)

中毒や依存症の予防

「備えあれば憂いなし」という有名なことわざがあるように、予防がしっかりと出来れば、そもそも中毒や依存症にならないかもしれません。

でも私たちが生きて行く上で、とてもつらい経験をすることもたくさんあります。予防をしておけば、万事うまく行くというような綺麗事を言うつもりはありません。

でも少なくとも、予防をしておけば幾分かの助けにはなるでしょう。

この世のすべてはエネルギーです。言葉も感情も全てエネルギーであり、私たちに向けられたネガティブなエネルギーは、私たちの身体をエネルギー面から蝕んでいきます。

中毒や依存症の原因がストレスだとすれば、そのストレスから自分の身を守ることは重要なことではないでしょうか。

ストレスはあらゆる病気の根源と言われています。心の時代と呼ばれる昨今で増えているうつ病や心の病もまた、ストレスが起因しています。

大切なのは、日常生活で心身の健康バランスを保つことと、エネルギー的な影響から身を守ることです。

あなたはエネルギー的に身を守れていますか?

中毒や依存症の治療

もし、あなたの友人が依存症になってしまったら、どうすればよいと思いますか?

まずは、医者の診察を受けることが思い浮かぶでしょう。キャンデスも、中毒や依存症を持つ方には、医者の診察を受けることをお勧めしています。

中毒や依存症の治療には幾つかの選択肢があります。薬物治療や施設に入院してプログラムに従った生活をすることも選択肢に含まれるでしょう。

私たちの身体は、幾層にも及ぶエネルギーから出来ています。

一般的に病気は、エネルギーの外側から浸食が始まり、年月をかけて徐々に進行が進み、最後の最後で肉体へ到達したとき初めて、病気と診断されます。

治療法も様々あるものの、根本的な原因を特定し、その原因に応じた治療を行うことが大切です。

あなたは、どうすれば根本的な原因を特定できると思いますか?

中毒や依存症の再発防止

上記の「中毒や依存症の治療」でお伝えしたように、治療法の選択肢を選ぶうえで、根本的な原因の特定が一番重要であり、一番大切なことです。

他の病気でも同じですが、根本的な原因に対処できなければ、中毒や依存症も再発の可能性は高まりますし、再発すれば中毒や依存症はより深刻な症状に進んでしまう可能性があります。

肉体に現れる症状は、ある意味結果です。

原因は上記でお伝えした通り、様々なエネルギー干渉や、エネルギーバランスの崩れによるストレスが原因であることが多く、そのストレスへの対策を行うことが出来なければ、中毒や依存症の再発を食い止めることは難しい場合もあります。

中毒・依存症から自由になるために

キャンデスを頼る中毒・依存症に苦しむ人は後を絶ちません。

しかし一体、中毒や依存症からの脱却を求める人々は、キャンデスに何を求めているのだろうと思いますか?

なぜなら、キャンデスは医療行為を行う医者ではありませんが、様々な医者さえもがキャンデスの支援を求めてお問い合わせしてくるので、不思議に思う人もいるかもしれません。

キャンデスはサイキックであり、エネルギー医学の専門家です。

キャンデスが行うのは、エネルギー波動の低い肉体への医療という働きかけではなく、次の3点の実施です。

1.肉体よりもエネルギー波動の高い身体のエネルギーバランスの確認

2.エネルギーバランスを崩す原因や対処法の確認

3.エネルギーバランスの回復

これらは、キャンデスの次世代DNAアクティベーションをお申込み頂ければ、必要に応じて実施させて頂きます。

ご興味をお持ちであれば、キャンデスが選ばれる3つの理由をお読みください。


※当サイトhttps://dna-act.com/に掲載する写真や文章は全て「著作権について」に基づき、ダルマキャピタルマネジメント株式会社の所有物であり、著作権者の許諾を得ずにホームページや冊子、その他、いかなる対象に対しての転載を許可しません。

Incoming search terms for the article: